Blog

短期間の利用に最適!マンスリーマンション

初期費用がほぼタダで借りられる

一般的な賃貸物件に住もうと思ったら、どうしてもネックとなるのが初期費用です。敷金や礼金など、諸々を合計するとかなりの金額になることもあり、気が引けてしまうところです。しかしマンスリーマンションはそもそも初期費用がほぼタダです。敷金や礼金はもちろんありませんし、仲介手数料などもかからないことが一般的です。要するに、マンスリーマンションは普通の賃貸住宅よりも気軽に借りることのできるマンションなのです。

契約したその日から住める

一般的な賃貸物件であると、契約してから住みはじめるまでに一定の期間が必要であることもありますよね。中には一か月ほど待たされることもあり、まどろっこしい思いをすることもあるでしょう。一方、マンスリーマンションであれば、契約を結んだその日から住みはじめることもできてしまいます。何といっても家具家電付きということは大きな強みで、その身一つで住みはじめることができてしまうので、マンションというよりはホテルに近いかもしれません。

ホテルよりも快適に暮らせる

マンションというよりホテルに近いマンスリーマンション。しかし場合によっては、ホテルよりも住みやすいと言えるかもしれません。ホテルといえば、何よりもそのサービスが売りになるものです。ルームサービスや清掃などもやってくれるので、気兼ねなく過ごせます。一部のマンスリーマンションでは、こうしたホテルのようなサービスを受けられるところもあります。ルームサービスや清掃などもやってくれたり、施設内にスポーツジムが併設されているマンスリーマンションもまれに見られます。

マンスリーマンションを利用する際には、水や電気、インターネットなどのインフラ設備がすぐに利用できる状態ですので、開通作業が不要になっています。